訪問介護パンフレット2015.4

訪問パンフ2015.5.png

訪問介護(ホームヘルプ)とは

 要支援・要介護の状態にあるご利用者様に対し、専門教育を受け資格をもった訪問介護職員(ホームヘルパー)が在宅で生活している方のご自宅を訪問し、ケアマネージャー(介護支援専門員)が、ご利用者様、ご家族の希望を伺いながら作成したサービス計画書(ケアプラン)に基づいて、入浴・排泄・食事などの介護、調理・洗濯・掃除などの家事、生活などに関する相談・助言など、ご自宅で安心してお過ごしいただけるよう、必要な日常生活上のお世話をさせて頂くサービスです。

身体介護

身体介護とは、食事や排泄、入浴や身だしなみ、着替えや歩行などの介助が必要な方へのサービスです。 身体介護.bmp

たとえばこのようなサービスです。 

(快適な生活を送るための介護サービス)

  • 食事介助
  • 排泄介助
  • 入浴介助(部分入浴・全身入浴)
  • 身体の清拭
  • 洗面

(専門的配慮をもって行う介護サービス)

  • 調理見守り
  • 移乗、移動の介助
  • 買い物同行

身体介護が必要になると、家に引きこもりがちになりますが、なるべく外出をしてリフレッシュすることで、 身体機能の低下を抑えることが出来ます。

生活支援

 生活支援とは、ケアスタッフがご利用者さまに代わって調理や掃除、洗濯など、 日常生活に必要な家事を代行する介護です。

たとえばこのようなサービスです。 生活支援.bmp

  • 掃除 
  • 衣類の洗濯・補修
  • ベッドメイク
  • 衣類の整頓
  • 調理
  • 配膳、下膳
  • 買い物
  • 整理整頓
  • 薬の受け取り

 

家事もできるだけご自身でやっていただくことで、身体機能の維持やリハビリの効果があります。

2014.12訪問介護パンフレット

訪問パンフ2015.5.1.png